痛みの少ない治療を実践する大阪市大正区の歯医者さん

〒551-0002 大阪府大阪市大正区三軒家東4-5-12 R&Kビル2F
JR大正駅より徒歩7分

診療時間
9:00~13:00 ×
14:30~19:00 × × ×

△:水曜 9:00~14:00
休診日:水曜・土曜午後、日曜、祝日

ご予約・お問合せはこちら

06-6551-9512

当院の虫歯治療

「痛みの少ない虫歯治療」を実現させるために、さまざまな努力をしています。麻酔の打ち方を工夫し、MI治療によって削る部分を最小限に抑えるなどの方法をとっています。

痛みの少ない治療

なるべく痛みの少ない方法で治療してあげたい、痛みが苦手で歯科の治療を受けられない方を一人でも多く助けたい、という思いから「痛みの少ない虫歯治療」を心がけています。

そのカギとなってくるのは麻酔の打ち方です。治療中の痛みを和らげるために麻酔をしますが、その麻酔を打つのに痛みがともなうからです。

当院では麻酔の注射をする前にまず、表面にゲル状の表面麻酔をします。そうすることで、麻酔注射をするときに感じる痛みを和らげることが可能なのです。注射針もできるだけ細いものを使用し、刺激を最小限に抑えます。

また一気に麻酔を打つのではなく、何回かに分けて行います。少し麻酔をして3分くらいおいて効かせるという工程を何度か繰り返すことにより、麻酔が徐々に効いていくので、痛みを感じにくくすることができるのです。麻酔を打つときの、針を入れる位置や角度、麻酔液を注入する圧力や速度の調整も重要なポイントです。

少しでも痛みの少ない治療をするために、こうした工夫をしています。痛みが苦手な方も、気軽にご相談ください。

なるべく削らないMI治療

当院では虫歯に侵されていない健康な歯の部分をなるべく削らず、虫歯の部分だけを削る「MI治療」(ミニマルインターベンション)に取り組んでいます。MI治療のために、当院ではさまざまな治療器具を導入しています。

例えばMI用のバー(歯を削る機器)は一般のものよりも細いので、悪くなった部分をピンポイントで削ることができる道具です。さらに歯を削るときは拡大鏡と呼ばれる、歯科用のルーペを使用します。拡大鏡は患部を大きく拡大して見ることができるため、精密な治療が可能です。さらに、虫歯になりやわらかくなった組織は、エキスカベータと呼ばれる手作業用の器具で、細かく取り除きます。

また、虫歯をレーザーで検知し数値化して診断する「ダイアグノデント」という装置も使用します。ダイアグノデントは、肉眼ではわかりにくい初期の虫歯の確認や、虫歯の進行度を数値で把握できるため、治療をするタイミングを正確に判断することが可能です。歯にレーザーを当てるだけの検査なので、痛みもなく、とがった器具などで歯を傷つけることもありません。

患者さまご自身の歯を少しでも長持ちさせるために、さまざまな工夫をこらし、なるべく削らない治療に取り組んでいます。虫歯の治療は早ければ早いほど治療範囲が少なくなり、その分、痛みを抑えることも可能です。お口に何か違和感がありましたら、できるだけ早めの受診をおすすめします。

虫歯治療の流れ

虫歯の検査

検査器具やレントゲンで、虫歯の進行度合いを調べます。

治療計画の説明

虫歯がどんな状態なのかをご説明し、治療計画をご案内します。

虫歯の部分を取り除く

虫歯の病巣を取り除きます。歯の神経まで虫歯が達している場合は、神経の治療も行います。

詰め物や被せ物を装着

虫歯の進行度合いや大きさに応じて、詰め物や被せ物を装着します。

再発予防

虫歯を再発させないために、定期検診や歯のクリーニングを受けることをおすすめします。

検診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布などもご予約いただけます。3ヶ月先のご予約もお気軽にどうぞ。

06-6551-9512

診療時間

 
午前 ×
午後 × × ×

9:00~13:00/14:30~19:00
※ 水曜 9:00~14:00

休診日:水曜・土曜午後、日曜、祝日

06-6551-9512

〒551-0002
大阪府大阪市大正区三軒家東4-5-12
R&Kビル2F

JR大正駅より徒歩7分
大阪市バス 三軒家バス停より徒歩2分
近隣にコインパーキングがございます。